FC2ブログ

無事保護されたそうな。

こんばんは!にゃんたま管理人のまぐです!

スマホ無事に見つかりました!車の中でした…危ない危ない。

立て続けに捕獲器の貸し出し依頼が来ていたのですが、3か所とも無事ターゲットが捕獲できたそうです。ポッケさんがレクチャーで現場に行って疲れ切っているのが…ちょっと心配ですね。やっぱり疲れるんですよ…。

怪我した猫も手当てできました。
①ファミリーはお母さん手術して、子猫たちも皆捕まってお家に入れてもらえました。
②ファミリーもお母さん手術して、子猫たちは里親会に出席するべくトレーニング&医療ケア中。

その他、ウロウロしているであろう現場の野良猫さんたちもついでに手術してもらう予定。これで、無駄死にする命がグッと減るね!本当に良かったね!優しい人っているんだよなぁ。

毎年毎年、道路で猫が轢かれて死んでいようが、庭で死んでいようが、風邪で目がぐしゃぐしゃになってようが、平気な顔して野良猫増やす人がいる傍らで、心を痛めて一生懸命になる人がいる…私はそんな一生懸命な人の応援をしたいです!

DSC_0530.jpg
にゃんたまの中でもダントツで恐れられたももちゃん。スゴイ迫力だったので、シャー子って言われてたくらいすごかった。威嚇する、叩く、引っかく、噛み付く。全てやってのけた強者です。

DSC_0526.jpg
そんなももちゃんは里親会から帰るとホッとしていい顔します。最近は本当にご機嫌よくて、毎朝ゴロゴロ言いながら触らせてくれます。

DSC_0529.jpg
あれだけ怖かったももを、秒でヒョイと捕まえて里親会に出席出来るようになった。なんかもうどんな猫が来ても怖くないとか勘違いしちゃう(笑

保護活動を始めたとき、猫飼ったことなかった31歳の時でした。
最初のにゃんはめっちゃいい子。道路でぱったり出会って付いてきて、そのまま家に住み付いた。
二番目は、知人の飴ちゃん。ペットショップ出身だったので、THE飼い猫。結石症の猫を初体験。
三番目は、初めての野良猫八雲。三本足だったから、リリースするなんて選択肢はない。マイルド威嚇だったから頑張れた。毎日足の心配をしながらのケージ生活が懐かしい。
その他、慣れてる子。慣れてない子。小さな子。大きい子。いろんな子達をトレーニングしました。

皆それぞれで、慣れるタイミングも違うし、歯向かうタイミングも違いました。
最初の一週間めっちゃいい子だったのに、その後一か月触れないくらい怖かった茶々丸。一か月耐え抜いた後、デレデレゴロゴロ猫に変身するとは思いもよらなかった。

撫でられてゴロゴロ言うのに、ふと我に返り怒る子がいたり。保護猫生活中はデレデレ猫だったはずが、里親さんの家に行ってツンツンになったり…。

色んな子達が居たなぁと感慨深いです。ただ、ももを乗り越えた今思うのは、全員いい子だった!本当に、猫って個性は違えど皆魅力的でいい子だったなぁと思います。結局は人間の受け入れ方の問題なんじゃないかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまLINEのIDはコチラ!
nyantamahino

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる