保護したら風邪だった。

おはようございます!にゃんたま日野管理人のまぐです!毎日更新が目標でしたが、最近は忙しいので少しだけ頻度を落としています。それでもよかったら見に来てね!!

さて、日曜日に私は日野市でTNR作業をしておりました。と言っても、今回は餌やりさんからのお手伝い依頼で、サポートだけだったので、楽だったのですが…とりあえず生き残った子猫は保護ということで、さっそく病院へ連れて行ったら…

DSC_0373.jpg
大変!目がぐしゅぐしゅだよ!風邪だよ!

DSC_0369.jpg
二匹ともじゃないか!

と、私は小さな子猫を保護するのがこれで2度目。マカショコは室内で子育てされていたので非常に健康状態が良かったのですが、この子たちはしっかりと風邪をひいてしまっていた…もう、私パニックだった…先生ぇぇぇぇ!!大変!これ大丈夫なんですか!?アワワワワワ…と、取り乱していました。

そして、先生に薬の飲ませ方や眼軟膏の使い方などのレクチャーを受け…帰宅してから風邪との戦いが始まります。

キジの男の子→抹茶 まっちゃん
黒白の女の子→煎茶 せんちゃん

健康になりそうなお茶の名前を付けてみました。まっちゃんは800g。せんちゃんは400g。先生が兄弟でここまで体格差が出るのは心配だと言う…だって…この子達本当は3兄弟だったんだもん…1匹間に合わなかったんだ…だからせめてこの2匹だけは助けてやりたいと思って強制給餌もしていました。

そして、食べられるものなら何でも試そう!と、ミルクや安定のロイヤルカナンを買いにお店へ…
DSC_0378.jpg
子猫は大抵インスティンクティブ大好きだから!と用意してみたら…やっと自分から食べてくれました!さすがだよロイヤルカナン!ありがとうロイヤルカナン!

食べる意欲を見ると、生きる意欲が伝わってきます。これで風邪も吹き飛ばせるかもしれない…私も負けないようにお世話頑張ろうと思います。

お母さんは餌やりさんからご飯をもらっているのに、子猫はこんな風に風邪をひいてしまう…そして簡単に死んでしまう…どれだけ過酷なのかがわかります。せめて、子猫生んじゃった!とわかったら、生まれてしまったものは仕方ない!と思って、授乳期用や子猫用のフードに切り替えてあげてほしいなって思いました。そうしたら、もっともっと元気なまま保護できていたかも。

そして、子猫をお母さんが連れてきたら、保護と手術をお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる