子猫とコクシ。

おはようございます!にゃんたま日野管理人のまぐです!

猫を保護したとき、ほぼほぼ寄生虫や、たまに原虫(コクシジウムなど)に感染しているのですが、猫の免疫力によっては寄生虫等に負けてしまい、下痢になったり食欲がなくなったり脱水症状を起こしたりします。

もちろん、子猫の方が成猫より免疫力が低いので、より体調不良を起こしやすいです。実際、現在保護されているちびっこたちはコクシジウムにも感染しておりました。で、やはり元気な子と下痢を起こしてしまう子が居るのです。兄弟でも、強さはそれぞれです。

でも、子猫たちは保護猫だったので、すぐに病院で治療を受けたので無事でした。でも、この子たちが今も野良猫だったら…お母さんと一緒だと母乳で免疫力も多少強くなるかもしれない…でもお母さんはコクシジウムをやっつけることなんてできない。じゃあ…野良猫で下痢して脱水症状になってしまったら、このちびっこはどうなってしまっていたの?

脱水症状は、かなり命取りなのです。子猫とか本当にすぐ命の危機に陥ります。ということは…やっぱり保護してなかったら、下痢したちびっこは死んでいたかもしれない…。

保護中に下痢になる子猫は結構います。もしかしたら…もしかしたら…その子たちは皆死んでしまっていたのかもしれない…!

現在保護中のちびっこたち。2ファミリーの合計7匹です。

1527428609412.jpg
この子達も、下痢になったりしました。もしかしたら死んでいたかもしれないと思うと、本当に助かってよかった。これから先、新しい家族を見つけて、何十年も幸せな生活を送るはずです。

恐らく、デビューは6月16日あたりだと思います!

1527428606948.jpg
こちらも、ミルクの飲みがイマイチだった子も居たそうですが、何とか順調に成長中。本物の猫のお母さんも苦労して育てているわけだから、人間だともっと大変…。でも、お母さんはこれから自分のためだけにゆったりと生きていけると思う。子供たちも、お母さんみたいな苦労をしなくて済みます。

あと、最近気になっているのが、魚に付いてるアニサキスに寄生されると、のたうち回るほどの激痛があるとのことで、サバでやられた日には二度とサバを食べられなくなるとかなんとか…。アニサキスを最近見たのですが、回虫に似てるわけですよ…回虫も体の中で穴開けて移動するわけですが、痛くないのかな…!?痛くないのかな…!?それが、気になって気になって仕方がないです!

野良猫が居ないのは寂しいってたまに聞くけど、寂しいじゃなくて、苦しい思いをする猫が居なくなって良かった!って思ってほしいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる