FC2ブログ

私なりの慣らすコツ。

おはようございます!にゃんたま日野管理人のまぐです!

野良猫から家猫へなってもらうとき…里親さんが見つからず、ずーっと家にいると他の子が助けられなくなるという背水の陣になっているため、かなり必死でトレーニングします。その子に関しては、我が家にずっといてもいいんじゃね?とか思うときもありますが、やはり、そのあとの子達が何頭断念しなきゃいけないか…想像も付かないので、なるべく我が家に残さないように…と少数管理でやってます。

2017年度は我が家だけで6頭通過していきました。元々から人間大好きっ子だった京君やいちかはさておき、マカショコだってちびっこのくせしてシャーシャーバンバンプップ!!と怒っていたし、愛ちゃんだってシャーシャー怒ってました。ラッシュはビビッて逃げまくっていましたね。

それぞれ、ガチの人間嫌い。恐怖ゆえに。などなど、性格が違うので、毎度どう対応するべきかは四苦八苦です。

そこで、私が気を使って行っているコツを何点か紹介しようと思います。

①なるべく、姿を見せる時間を増やす。
これは、触れ合ってなくてもいい。声を聞かせるわけでもない。ケージの目の前で寝るとか、ケージの目の前でテレビや漫画を読むとか、目を合わせずただただその場にいて姿を見せるだけ。人間の姿や生活をただただ見せるだけというのは、非常に大事だと私は思っています。アメちゃんなんかは、ケージの前で寝たり漫画読んだりした後、怒る回数が明らかに減りました。

②とりあえず、触れる。
猫じゃらしでもいいし、手でも何でもいいです。とりあえず、何かでいろんなところを触ってみる。触られることが痛くも怖くもないということを知ってもらう。最初はツンってしただけでシャーシャーキレていたのが、そのうち無関心になります。触れ合いの第一のステップだと思います。

③挨拶をする。
おはよう。ただいま。行ってきます。などなど、とりあえず、なんとなく挨拶は欠かしません。その時にクンクン挨拶ができるようになってたら、必ず指をクンクンしてもらいながら挨拶します。

④なるべく毎日触る。
触れるようになったら、触られるのが好きじゃなくても、とりあえず毎日触る時間を作ります。10秒でも構わないから、必ず触る。暇があったら回数を増やしてちょっと触って別の作業。合間合間にちょっと触ります。触るのを忘れてほっといてしまうと、また触られるのが嫌だと怒り始めます…。

⑤遊ぶ。
最初は全く遊ぼうとしませんが、気を許し始めると遊び始めます。たまに我に返って遊ぶのをやめてしまいますが、我を忘れて遊んでも大丈夫なんだ!と思ってもらうのが大切です。

⑥触ったら、気持ちいいってなるまで辞めない。
これは触れるようになって、触られる気持ちよさを覚えた後の話です。まだビクビク怖がるけど、触られるの気持ちいいんだよね…と葛藤してる猫に向けたもので、怖い思いだけさせるのを繰り返すと悪化する可能性があるので、必ずあ~気持ちいいなぁ!ってところまでやります。ちょこちょこしたいときも、時間を割いて気持ちよくなるまで頑張ります!

とまぁ、案外気を使ってトレーニングしています。焦らなくてもいいんですけどね…縁を掴まなきゃいけないから。

DSC_0039.jpg
逃げまどっていた茶々丸も、徐々に逃げなくなってきました。歳三と寄り添って寝ているときは、ビクビクしながらも触らせてくれます。もう少しでパーフェクトかな!

むしろ歳三兄さんの誰とでも仲良くなれるスキルがすごいわぁ。本当に我が家の教育係として優秀です。が、最近旦那様のPC椅子でおしっこをするバカぞうっぷり。皮じゃなかったらしみ込んで大変なことになってたよ…私の椅子にはしないけど、なんで旦那の椅子に何度も…意味が分からない、手のかかるヤツです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる