心が痛むんです。

先日保護されたばかりの仔猫の動画が代表から届きました。

あまりにもボサボサで、状態がいいとは言えませんね…。
過酷な環境で、ご飯もお腹いっぱい食べることもできず、懸命に生きてきたんだと思います。
この子は、たまたま代表が見かけて保護してもらえた、とっても運が良かった子。
もしかしたら、他の兄弟たちが無残な死を遂げていたかもしれません。

野良猫として、弱肉強食の中、自然淘汰されながら生きてればいんじゃね?
そんな風に思う人だっていると思います。
そんな風に生きる方がいいって思ってる猫もいると思います。

でも、保護されて、里親が決まって、家の中でかわいがられながら生きて、最期を迎える。
そんな幸せがあったっていいじゃない?

野良猫がいたらいたで、文句ばっかり言うんだしさ?
じゃあ減らしていこうよ。

こんなにご飯を必死に貪り食べる、苦しい環境。そんなところに野良猫いなくなったら万々歳じゃない?
この動画を見て、やっぱりかわいそうだなって思ってくださった方。
にゃんたま日野を広めてください。こういう活動してる人がいるってことを広めてください。
里親になることだけが、物資を支援するだけが支援じゃない。

まず知ってもらう。それがどれだけ大切なことか。
理解してくれない人は一定数絶対います。
でも、理解してくれる人を一人でも多く増やしたい。
よろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる