FC2ブログ

チャトの戦い3。

おはようございます。にゃんたま管理人のまぐです!

具合の悪かったチャトさんですが、薬を2週間近く続けることにはなりましたが、無事に全快することができました!その間順調に体重も増え、一安心。

DSC_2575.jpg
細いけど…毛が薄いけど…しっかりと生きてます!

IMG_20200608_110745.jpg
歳三兄さんと鉢合わせてしまったときに、びっくりして毛虫みたいな尻尾になりました(笑
ちっちゃくたって、いっちょ前に威嚇するんですよ。

IMG_20200611_215250.jpg
この写真のころは、チャシーさんもお腹が緩くなりまして、二人そろってお薬飲んでました。結局ずっと健康だったのはみーちゃんだけなんです。子猫って本当に弱い生き物なんだよ…。

IMG_20200617_203519.jpg
なんとか体重も1.1キロまで増えて、安定したので、そろそろお母さんとはお別れです。お母さんは餌やりさんが待っててくれたから。これからは自分のためだけにのんびりと暮らせると思う。元気でいてほしい。お母さん居なくなっても、全く平気な3匹のチビたちに、お母さんの存在ってそんなもん?(汗 となりました。いや、元気でいいんですけどね!兄妹もいるし先輩猫達もいるから寂しさ0だったようです。ヨカッタヨカッタ。

IMG_20200624_193929.jpg
元気になった今ではこーんな伸びて寝てたりします。まだまだ子猫なので何があるかはわかりませんが、長生きしてほしいなぁ。

ということで、チャトさんは生後3か月の間にすごく!すごく!危なかったというお話でした。子猫って簡単に育たないんだと…改めて思いました。外だったら本当にあっさり死んでたと思うし、家の中に居ても先生の治療が無かったら死んでたと思います。

みんなみんな助けられない。みんなみんな幸せにできない。無力なんです。

でも、死んでもいいじゃんなんて思えないじゃないですか。だから!だから!TNRしてるんです。手術してくださいって言うんです。全く関係のない猫だけど、手術「させてください」って言うんです。餌あげたことない、見たことない子だって、手術してあげるんです。

全ては簡単に死んでほしくないから。子猫はかわいいかもしれない。でも私はその子の背景に犠牲になった多数の子達を見てるんです。手の届く範囲はとても狭いけど…出来る範囲で不幸な子を減らしていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまLINEのIDはコチラ!
nyantamahino

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる