FC2ブログ

チャトの戦い3。

おはようございます。にゃんたま管理人のまぐです!

具合の悪かったチャトさんですが、薬を2週間近く続けることにはなりましたが、無事に全快することができました!その間順調に体重も増え、一安心。

DSC_2575.jpg
細いけど…毛が薄いけど…しっかりと生きてます!

IMG_20200608_110745.jpg
歳三兄さんと鉢合わせてしまったときに、びっくりして毛虫みたいな尻尾になりました(笑
ちっちゃくたって、いっちょ前に威嚇するんですよ。

IMG_20200611_215250.jpg
この写真のころは、チャシーさんもお腹が緩くなりまして、二人そろってお薬飲んでました。結局ずっと健康だったのはみーちゃんだけなんです。子猫って本当に弱い生き物なんだよ…。

IMG_20200617_203519.jpg
なんとか体重も1.1キロまで増えて、安定したので、そろそろお母さんとはお別れです。お母さんは餌やりさんが待っててくれたから。これからは自分のためだけにのんびりと暮らせると思う。元気でいてほしい。お母さん居なくなっても、全く平気な3匹のチビたちに、お母さんの存在ってそんなもん?(汗 となりました。いや、元気でいいんですけどね!兄妹もいるし先輩猫達もいるから寂しさ0だったようです。ヨカッタヨカッタ。

IMG_20200624_193929.jpg
元気になった今ではこーんな伸びて寝てたりします。まだまだ子猫なので何があるかはわかりませんが、長生きしてほしいなぁ。

ということで、チャトさんは生後3か月の間にすごく!すごく!危なかったというお話でした。子猫って簡単に育たないんだと…改めて思いました。外だったら本当にあっさり死んでたと思うし、家の中に居ても先生の治療が無かったら死んでたと思います。

みんなみんな助けられない。みんなみんな幸せにできない。無力なんです。

でも、死んでもいいじゃんなんて思えないじゃないですか。だから!だから!TNRしてるんです。手術してくださいって言うんです。全く関係のない猫だけど、手術「させてください」って言うんです。餌あげたことない、見たことない子だって、手術してあげるんです。

全ては簡単に死んでほしくないから。子猫はかわいいかもしれない。でも私はその子の背景に犠牲になった多数の子達を見てるんです。手の届く範囲はとても狭いけど…出来る範囲で不幸な子を減らしていきたいと思います。
スポンサーサイト



チャトの戦い2。

こんにちは!にゃんたま管理人のまぐです!昨日の里親会にお越しくださいました皆様、ありがとうございました!

ちゅーるの支援をこーんなに!
1593303365988.jpg

1593303364586.jpg
こーんなに!していただきました!ありがとうございます!

DSC_2686.jpg
あと、きもと動物病院に寄付してくださいと預けていただいた1円玉1000枚。にゃんたまが頂きました!ありがとうございます!フード購入資金として大切に使わせていただく予定です!

さて、前回のブログの続きです。チャトの体調が悪かった頃が少し前なので、時期がわかんなくなりつつある私ですが…
DSC_2534.jpg
この頃、チャトがやっと離乳食を食べ始めたというのに、お腹の調子を崩してしまいました。腸内バランスが崩れ、細菌が増えたり悪玉菌が増えたりしている状況でした。何よりもまずいのが、体重が落ちてしまったこと…。700グラムから一週間で640グラムに。たった60グラム?いえいえ、成長しなければならないので、200グラムぐらいの減少になるんです…。

これはまずい!ということで、点滴なんかをして薬を飲みながら様子を見ます。

DSC_2537.jpg
この頃、やっと離乳できたということで、お母さんのリリース準備で子猫だけのケージに移していましたが…お母さんと一緒の方がチャトさんの体調が安定するかもしれないと私は思い、お母さんのリリースはチャトが安定するまで先延ばし、お母さんの元へ戻しました。

IMG_20200602_194406.jpg
この頃にはお母さんと私の付き合いも2か月だったので、阿吽の呼吸ができていたんですよ。なのでチャトさんのお薬の時間にはちゃんとチャトさんを出すことが出来ていました。基本はお母さんがめっちゃ攻撃してくるんでね…3か月の間に2回HITしまして、流血しました。流血したって失敗した~!って笑い飛ばしますけどね!痛いけどね!

IMG_20200528_113306.jpg
その間のチャシーさんとみーちゃんの、ケージから出て遊びたいマンの圧力に笑いました!

今回のチャトさんの体調不良は、点滴のおかげで持ち直し、快方へ向かっていきます。間に合って良かった。子猫はこういうのあるから怖いんですよ…調子が悪い間も実は、兄妹と楽しそうに遊んでたし…ここの具合が悪いって言える人間は楽だな…。

茶トの戦い。

こんばんは!にゃんたま管理人のまぐです!

今週土曜日は久しぶりの里親会です。13時40分~15時半までの時短で、1組ずつの対応となります。ご迷惑をおかけしますが、ご協力よろしくお願いいたします。

さて、足が伸びて様子がおかしい茶トラこと、チャトさん。もうね…見た目通りにしか呼べなくなってきたんだよ…。茶白はチャシーさん。三毛はミーちゃんって呼んでるよ(笑

で、チャトさんはアッパーニューロンサインという神経系の麻痺のようで、腰の辺りで何らかの原因で信号が送れなくなっているとのこと。足が伸び切ってしまって、自分では曲げられません。しかし幸いなことに痛覚等は残っていました。なので、排便なんかは自力でできていたようです。しかし、生活は不自由過ぎる…小さいからあまり使いたくはないけれど極少量ステロイド使ってみましょう!という先生のオススメで飲み始めました。

DSC_2476.jpg
このころは足が曲がらず、引きずって上半身だけで爆走してました。ただ、すごく疲れるようで兄弟が楽しそうに遊んでいるのを羨ましそうに眺めているところを何度も見て、とてもかわいそうでした。

IMG_20200508_092511.jpg
曲がらないので、人間のように座る姿に思わずプッと笑っちゃったりもしました。本人はオカシイナー?と思って大変だったと思うんですけどね。ゴメンね。どうしても面白く見えるんだ…!

DSC_2498.jpg
チャトさん、すごく運が良かったんです。ステロイドを飲み始めて3日目で、なんと足が曲がるようになってきました。フラフラよたよたはしているものの、自分で曲げ伸ばしが出来たんです!でもまだ、離乳食はろくに食べず…。兄弟との体重差がどんどん開き、ほっそりしてるし、毛は薄いし、心配だらけです。

IMG_20200518_093716.jpg
それでも見て見て!1段ケージの上に自分で登ったよ!と誇らしげ。この頃は、スッテンコロリンなんてしょっちゅうだったけど、ジャンプもするようになっていました。

IMG_20200521_194423.jpg
何とか持ち直して、薬も半分に減らし、相変わらず強制離乳食。ママのおっぱいでどこまで成長できるかわからない。とりあえず、生きるためには食べなきゃ!兄妹はモリモリ食べてるんだもの。頑張れ頑張れと応援する毎日。

DSC_2534.jpg
最初はすっごく順調だった。5匹とも全然変わらなかった。でも2匹死んで、チャトは足が麻痺し、成長が遅れた。きっと生まれ持った何かがあるんだと思う。だって、お母さん色が薄いんだもん。きっと近親で遺伝的に弱くなってるんだと思う。外で生まれてたら間違いなく既に死んでたチャト。でも、せっかく生まれてきたし!しかも私の手の届くところにいるわけだし!限界まで、毎日元気に走ろう!

子猫のお話の続き。

こんばんは!にゃんたま管理人のまぐです!6月27日から里親会を再開予定としています。ただし、時短となります。13時40分~15時半までです。1組ずつの対応となります。被った場合はお外でお待ちいただくことになります。申し訳ございませんが、ご協力よろしくお願いいたします。

さて、2匹の子猫・仙と仙次郎が亡くなってしまい、3匹兄弟となってしまいました。

IMG_20200608_142316.jpg
しばらくは、お寺さんへ行きたくない…行きたくない…!と不安な毎日を過ごしていたのですが、子猫たちはそんな心配をよそにスヤスヤです。

IMG_20200408_223813.jpg
開いたばかりの目がだんだんとパッチリしてきました。

IMG_20200413_221549.jpg
小さな耳が、まだまだ子猫っぽい顔を強調しています。毎日ママのおっぱいをいっぱい飲んで、いっぱい子猫プロレスして、いっぱい寝ていました。

DSC_2437.jpg
これがママの「うすこ」母さんです。色が薄いので「うすこ」です(笑
正直、私が見てきた保護猫の中で、1番怖い。滅茶苦茶怖い。合計3か月くらいお世話させていただきましたが、最後まで全く変わらず怖かったです…。

IMG_20200426_095038.jpg
ちょっと立派な顔つきになってきたのですが、このころに異変が起きました。

IMG_20200618_200953.jpg
足伸ばして寝てるー!かわいー!おもしろーい!なんて思ったんですが、普通に考えてやっぱちょっと…変な気がするんだよ…と心配してみていると…

IMG_20200430_163227.jpg
やっぱり伸びてる。いよいよ伸びてる…。翌日には茶とら君の足は、力が入らなく、ゆらゆらと歩くようになっていました。病院に行くも原因不明。兄弟と全く変わらない勢いで成長していたのが、ここにきて急に差が出始め、一人小さく、弱弱しい茶とら君。

ここから私と茶とら君の戦いの日々が始まる。

育たない子猫たち。

こんにちは!にゃんたま管理人のまぐです!更新がすっかり滞っていましたが、相変わらず元気にしています。

IMG_20200529_200329.jpg
礁も相変わらずな感じですが、最近少し距離が縮まったかな~と思います。よくゴロゴロ言ってますので。ちょいちょい用もないのに抱っこしてウフフウフフと言ってるので、きっと礁が心の中で、コイツマジでうざい!って思ってるんだろうなと思ってます。でも私は気にしない(笑

タイトルの子猫たちのお話。

臨月のお母さん猫をやっと捕まえることができた。でも、臨月の堕胎はやっぱり怖いということで、産ませることにしました。このパターンはまーちゃんに続き2回目です。問題は、今回のお母さん猫が滅茶苦茶攻撃的で怖いってこと…まーちゃんは私と大の仲良しになってたので苦労しなかったんですが、今回はトイレ掃除やご飯や水を入れるだけでも一苦労です。寝床のお掃除なんかも無理無理無理!という感じでした…。

IMG_20200331_210947.jpg
それでも無事生まれた5匹。茶白4匹と三毛猫。このお母さんは何度も出産を経験しているが、例年育たないっぽい。それでも、外よりいい環境を用意して、命を大事に行こう!と頑張っていました。

IMG_20200604_110408.jpg
すくすくと育つちびっこたち。お母さんに栄養満点なご飯を食べてもらっているので、とっても多きくふっくらした子猫たちでした。

しかし、一週間ほどたった時に一匹…
IMG_20200603_125458のコピー
突然亡くなってしまいました。亡くなったときはじめて触れる悲しさ…。お母さんのお世話の時に見るだけだったので、涙も出ないが動揺して包丁で手を切った…。

もう死なないでくれと怯えて過ごす…しかし2日後もう一匹死んでしまいました。
IMG_20200605_100726のコピー

この子はお母さんが踏んだことによる圧死でした。助けられなくてゴメンね…。

ポッケさんややっちゃんの里親さんのお庭のお花をいっぱい頂いて、合同供養してもらいました。水仙の花がきれいだったので、名前もなかったチビたちは、仙君と仙次郎君になりました。残った子達を君たちの分まで生かさないと…と、無力な自分に出来る限りのことを…と過ごす毎日です。

DSC_2265 (1)のコピー
名前もなかった子達。もらった水仙がキレイだったので、仙君と仙次郎君。

また続きのお話はまた後日。

気持ちよさそうな寝顔。

こんばんは!ご無沙汰です。にゃんたま管理人のまぐです!

第2波来るかな…とドキドキしながら見守っているんですが、案外少ないまま推移していますね。日本人スゲーナ!とか思ってます。が、ずーっと自粛の生活も…正直かなりつらい。でも、人様に迷惑はかけられないから、必要最低限の外出のみで頑張っています。

里親会もやりたいですが…もう少し考えて、運営方法などを決めたいと思います。皆様にうちのかーわいい保護猫達を見せられる日を楽しみにしております!

IMG_20200608_180705.jpg
碧ちゃんが窓辺でグーグー寝ていました。

IMG_20200608_192031.jpg
1時間後くらいだったかと思います。真っ暗になったらさらにリラックスしてグーグー寝ていました。イビキもかいていましたとも!

凄く暑くなって、窓を開けることが増えると思います。でも、窓は本当に危険なので、万が一を考えるとエアコンの方がいいです。これは我が家では珍しく開いている窓なのですが、もちろん脱走が怖いので開ける面積は小さくしています。網戸は上に持ち上げるタイプなので、少し安心。でも、破ったり突き破る可能性もあります。実は碧ちゃんが寝ている場所が結構狭いんです。踏ん張ったり体当たりできるような場所にしていないというのもポイントです。でもやっぱり怖いので、人がいないときは猫の頭が入らないくらいにしたりします。

外の風邪は気持ちがいい。人間も猫も好きなのはわかります。うまいことやって取り入れられれば一番いいですね!でも、私はもうエアコンデビューしたい!今日はリモコンの電池が切れてて、電池がどこにあるかわからなくて、我慢しました…(笑
プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまLINEのIDはコチラ!
nyantamahino

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる