FC2ブログ

優しくなったみっちゃん。

こんにちは!にゃんたま日野管理人のまぐです!

みっちゃんと遊んでいたら、みっちゃんに両手で手を掴まれて引っ張られ口元へ…ギャァァァ!!みっちゃん咬んじゃ嫌ぁぁぁぁ!と叫んだけど、なんとみっちゃんは甘噛みしただけでした。おおぅ…みっちゃん…なんて優しいんだ…!

相変わらずお世話の時に、シャーシャーウーウーバンバン怒ってるけど、猫パンチも爪出てなかったり、手や足を突いて来たり、時間はかかってますが、順調です♪

DSC_0220 (1)
調子はこかないことね!と言われてる気がします…精進させていただきます(汗

ネタがないので久しぶりの歳三君。
DSC_0233 (1)
いつの間にやら5キロ突破して、何とも立派な我が家のボス猫になっています。このサイズなら、新保護猫にオスが来ても、全部なぎ倒してボスとして君臨してくれるんじゃないかと期待。

最近困っているのは、この歳三が氷の入ったコップに手を突っ込むこと…飲むつもりの氷入りのお茶とか、すっ飛んできて狙ってる…飲むから!やめて!と、猫用の器に氷を入れてあげたら、思いのほか楽しそうにツンツンやってました。猫って氷好きなのかな?みっちゃんも一緒にツンツンしてました。
スポンサーサイト

TNRってなんぞ?

おはようございます。にゃんたま日野管理人のまぐです!

長くブログ続けてると、記事が流れて行ってしまうので、久しぶりにTNRってなんでするの?ってお話を書こうと思います。

まず、猫は動物愛護法という法律に守られている愛護動物です。なので、野良猫が邪魔だからと言って、捕獲して処分するようなことはもうできません(以前はできていました)。虐待しても罪になる。殺しても罪になる。別の場所に移動させても罪になる。

そもそも、野良猫ってなんで増えるの?というと、
①猫が繁殖する。
②誰かが猫を捨てる(犯罪です)。
③猫が放浪の旅をして流入してくる。

この3点となります。で、爆発的に増えるのが①の繁殖。じゃあ、繁殖させなけりゃ、いいじゃん?
捨てられるのは、地域の目で防げればいいけど、100%は無理だから、とりあえず繁殖させなければいいじゃん?
流入するのも止められないから、繁殖させなければいいじゃん?

ということで、増えないようにするにはまず、避妊去勢手術を行って繁殖能力を持たせないこと!となります。そして、寿命が来て死んでいけば、徐々に減っていくことになるのです。

だから!TNR!捕獲して、手術して、元の場所に戻す。もちろん、戻さずに保護できるならそれをすれば、もっと速いスピードで野良猫は減って行きます。そして、縄張りに空きが出た分、また流入してくるので、監視して手術する。それの繰り返しです。

広い範囲の地域が一斉にTNRをやって繁殖能力のある野良猫がいなくなったら…流入しても、さくらねこだからほっとけばいいねってなるんだけどねー。民度の低い地域が1つでもあると、そこが常に放流してくるから、一生のお付き合い。大変ですよね。でも、文句言っても始まらないので行動ですよ。

困ったときの里親さんからの写真!
1495974032430.jpg
野良猫なんて好きでやるわけないじゃない!ただ一生懸命生きてるだけよ!と言っているに違いない(嘘

猫は家畜の部類なんですよね。人間が管理すべき動物です。だからTNR。そして、ペットを飼うことは贅沢です。手術すらケチるような人は飼ってはいけませんよ。それが、今の常識。一昔前の常識に囚われたままの方は、いい加減に常識を更新しましょうね。

惜しいことをした。

こんにちは!にゃんたま日野管理人のまぐです!

昨日、捕獲した猫の搬送をするとき、4歳くらいの子供に「何それー?」と聞かれました。
「野良猫さんだよ」って答えると、
「なんで捕まえたのー?」って聞かれます。
「野良猫さんがいっぱいいると、困っちゃうから増えないように手術するんだよ」と言っても、子供にはわかんないんだなぁ…。

小さな子供にも、大切なことなんだなってパッとすぐ伝わるいい方法はないものか…分かってもらえればなぁ…惜しかったなぁ…その子のお母さんも、私が言ってることたぶん全くわかってなかったと思います。悲しいことよ…。

自分の家の庭じゃなけりゃ、他の人が糞尿に困ってようが、関係ないね!気にならないね!そんな人ばっかりなんですよね。そして当事者は文句を言うだけ。自分で解決しようともしない。餌やりだって、自分さえよけりゃ全てよし。こんなのばっかり集まってちゃねぇ…そりゃ野良猫増えるわ。

そして今日、無事手術を終え、さくらねこになりました。
DSC_0212 (1)
また、ウーウー怒ってるし(汗
さぁ、帰るんだよって言って捕獲器を開けても、動かない!いやいや、君みたいな怖い子にずっと居られると困るんだけど。早くお帰りよ。と5分くらい粘って帰ってもらいました。柵を一気に駆け上って走り去って行きました。

そして白君。やはり人慣れしている感じです。
DSC_0216.jpg
薄汚いけど磨けば光るタイプ。ただ、脱走マニアの臭いがプンプンしますねぇ…とりあえずトレーニングです。年齢3~5歳くらいじゃないかとのことです。案外お兄さん。名前はまだ悩み中です!

娘に効くと、キュアホイップと言われてしまいます。プリキュアかよ!男子だよ!

完了!

こんにちは!にゃんたま日野管理人のまぐです!

私の捕獲作業、終了しました!餌を固定したのがナイスだったようです。フフフ。

DSC_0204.jpg
まずは、見知らぬ黒白…まだ居たんですか…未手術が(汗
問答無用でさくらねこになーれ!

ちなみにコイツ、超絶怖かったです。タオルちらっとはぐっただけで、ウーウーシャーシャー。しかも、餌だけ手前に引っ張って食ってた犯人もコイツだと思います。賢い…でもさくらねこになれば問題なし!

そして、こっちがターゲットの白猫。
DSC_0206.jpg
新参者なのか知らんが、無事捕獲完了となりました。先生に確認してもらったところ、タマ入りの男の子でした!どこのどいつだい!?長毛の猫をタマ付きで外に放り出したゲスは!

白君は、様子見して可能なら保護して里親募集します。長毛は外に居ると本当に不憫なことになるのでね…。続報を待て!

アクリル板の効果は…あるのかないのかよくわかりません(笑
でも今回は2日で終わったんでよかったんでしょう!本当は、もう一匹捕まえてほしいと言われているのがいるのですが、それはさくらねこなので、気長に別ボランティアさんが捕まえてくれるだろうから私は撤退します。

捕獲器かけてるとね…熟睡できないんですよ…。

あ、そういえば、どうせならねこけん病院に連れて行けば手術無料だったなぁ…クセで考え付きもしなかった。

アクリル板トマホーク!!

おはようございます。にゃんたま日野管理人のまぐです!

今日の里親会の時間を間違えて書いていましたが、高尾会場はいつも通り12時~15時です!よろしくお願いします。

本日来場予定だった、高ファミリーですが、1匹体調不良になってしまったため急遽お休みになりました。楽しみにしていてくださった方いましたら申し訳ございません。ご了承ください。それだけ子猫の体調は変わりやすいとご理解ください。

さて、雨上がりを狙うべく、私は捕獲作戦を行っていました。その前に、捕獲器の準備です!

DSC_0183 (1)
本日使うのは4台。新製品のアクリル板バージョン。新品だぜ!

DSC_0185.jpg
最初は網の方がくっついてます。中にプチプチに包まれたアクリル板。

DSC_0187 (1)
付け替えよ!との指令が書いてありますので…

DSC_0186 (1)
網の方の金具がこんな感じになってるので、取り外し…

DSC_0188 (1)
付け替えです。フィルムまだ外してません。

DSC_0190 (2)
フィルム外してみました。としがケージや捕獲器大好きマンなので、入ってくれた!素晴らしい透明度です!

DSC_0193.jpg
ステップを隠すための新聞紙を仕込み、お手製の番号タグを付け…

DSC_0194.jpg
圧巻の4台完成!結束バンドは、餌を入れた後付けました。奥まで手を伸ばしてご飯を入れなくていいって…イイネ!

で、仕掛けに行ったのですが、今朝の結果は…
・2台はおそらく猫が興味を示してない。変化なし。
・1台は、足場が悪かったようで入り口閉まって中身なし。餌無傷。
・1台は、餌を真ん中あたりまで引っ張り出し、しっかり食われてた(泣

悔しいぃぃぃぃぃ!たぶん、1匹の無駄に知恵を付けちゃった猫に2台弄られたんだろうと思います…どいつがやったのか確認するためにも、めげずにもう一度4台仕掛けるぜ!今度は餌引っ張り出せないように固定してやる!プンスカ!問題はターゲットがこっちまで来てるかどうか…来てなかったら骨折り損だな(笑

流入したようです。

おはようございます。にゃんたま日野管理人のまぐです!

私が2か月かかって去年TNRした場所…私は一切餌をやらないし、餌やりを仲間に引き込めていませんが、それでも増やさせない!と目を光らせています。が、餌やらない人間が目を光らせたって、効果はない…その証拠に、知り合いボランティアさんから白い猫知ってる?って電話がかかってきたんだよ。知らん!誰だそれは!新顔か!流入か!ウワァァァ!!と嘆いたのですが、嘆いたからって意味はないので、捕獲をお任せしていた。が、頑固に入らんらしい…。

ということで、私もしぶしぶ出動する予定です(泣
私が出張ったところでかからないもんはかからないんだけどね!?前だって計8頭やるのに2か月かかったんだから…。悪夢再びです。憎い…憎いよ…餌だけやって手術しないやつが憎いよ…!猫を外飼いするやつも憎いよ…!猫を捨てるやつも憎いよ…!

今回は、ねこけんのアクリル板トマホークのデビュー戦となるでしょう…効果はいかに!?ちょっと楽しみな反面、また捕獲器セッティングに毎日通うのか…とブルーです。

あの…皆さんに知ってほしい…捕獲してる時、それなりに頑張ってます!自分が餌やってりゃ、全く苦労しないんだろうけど…私は、餌やりしません!やるくらいなら家に入れます!ポリシーです!!

本日のみっちゃん。
DSC_0173 (1)
最近は、クンクン挨拶が安心して出来るようになりました。会う時間が少ない旦那の手も足もクンクン挨拶をするくらいなので、かなりいい感じ!?でも、体を触られても物申さなくなるまでは、まだかかりそう…そのあとは、ケージのドア開けて触れるように…と1つ1つステップ踏んでいる感じです。でも間違いなく前進中。諦めないぞ!

5月27日里親会情報!

こんにちは!今年は毛虫の多さにゲンナリしているにゃんたま日野管理人のまぐです!日野市だけですか?それとも我が家だけですか?隣の家の木が我が家の庭に張り出してきて、そこに毛虫が○十匹ウジャウジャウジャ…えぇ…私、なん百匹殺したかなぁ…無害ならまだいいんですが、害がありすぎるからね…粉も多少浴びて湿疹が出たよ(泣

さて、今週の土曜日は高尾霊園犬猫慰霊塔前で、12時~1315時に里親会開催です!

小さな、高ファミリ―参加予定です!
1495346217975.jpg

1495186434012.jpg

1495186431476.jpg

1495186438533.jpg
キジ3、黒1の4兄弟。性別などは直接里親会場で聞いてね♪

その他は、良い子の大人猫達が参加予定です。
DSC_0118 (1)
ゴロゴロ小梅君!

DSC_0122.jpg
ゴロゴロごんちゃん!

DSC_0124 (2)
心君!

DSC_1372.jpg
アカリちゃん!

1487924664459.jpg
桃ちゃん!

1487924661932.jpg
コダマ君!

誰が来るかはお楽しみ♪
皆さん、HPで規約をご確認の上、お気軽にご来場ください!運命の子がいるかもしれませんよ!

去勢としつけは大事よね。

おはようございます。にゃんたま日野管理人のまぐです!

Yahoo!ニュースにこんな記事があったと教えてもらったのでネタに…。
犬“殺処分ゼロ”を掲げるNPO、保護犬に不妊・去勢手術せず 杉本彩も「動物愛護ではない」

ピースワンコジャパンは広島県で活動している動物愛護団体。主に犬を保健所から引出し、殺処分0を実行している団体の1つ。1000頭以上の保護犬がいるということなので、とっても大きな団体なんでしょう。活動拠点も複数あるようです。

殺処分という数字。実は、これは行政が数字を管理するうえで、ちょっと分かりにくい部分があるのです。私は、殺処分は殺処分機や安楽死など、人の手によって死んだものをカウントすべきだと思うのですが、衰弱死や負傷状態で運び込まれた動物を手当てしても助からなかった致死に関しても、殺処分としてカウントされてしまいます。なので、この記事のように、殺処分がどういう状態だったのか???な部分はありますが…。

問題は避妊・去勢手術を行わないというところでしょうね…。多頭飼養をしながら、自ら手術を行わないという選択をするって、すごいと思いました。もちろん、ありえないと言う意見からですが。犬のためのように謳っていますが、実際は費用の削減なのでしょうかね…どこまでが本当なのか。とりあえず!一般の方は、麻酔できない!とかじゃない限り、手術をすることをお勧めします!

動物病院の先生が、血統書付ならもらってもらえるから手術しなくてもいいんじゃない?産ませてもいいんじゃない?なんて言った日には、その医者は見限ることをお勧めします。

当会の保護犬チョコ君。13歳。
1495523112222.jpg
11歳の時、既に麻酔が危険なお年頃ってことで、去勢手術を諦めました。飼い主がやってくれてればよかったのですが…手術どころか、ワクチンやフィラリアやノミダニも何もしてもらってなかったしね!睾丸が腫れることもあるようですが、そこは薬を使って上手に付き合っています。ですが、手術さえ出来ていれば…と思うわけです。麻酔が危険じゃなかったら、やって損はないと思うんですよ。

保護されて2年で、血液検査の結果が超改善されていたとのことです。素敵な余生過ごしてるねチョコ。

あっちこっち悪かったチョコの1つ良かったところ。毛布カミカミするのが好きで、歯がピカピカ!13歳とは思えない美しい歯だそうで(笑

チョコ君、医療どころかしつけも飼い主にしてもらってなかったため、保護主が病院に検査に行くのも一苦労していますが…まだまだ元気に過ごせそうですね!皆さん、何かあった時の為にしつけはしておきましょうね…!それこそ、震災時などの避難の時とかにも役に立ちますから!

そういえば、今治市に新しい獣医学科ができるとかできないとかで、安倍総理が悪いとかなんとか民進の玉木氏が言っているようですが、玉木氏の父親が香川県獣医師会副会長だとか、弟が獣医師だとか、献金受け取っているとか、全力で阻止するとかなんとかかんとか言ってますが、地方に獣医師が不足してたりするという話もあるし、良い医者が増えるのは歓迎できることなので、獣医師会と玉木氏は躍起になって反対するのやめたらどうかね…と思います。以下の記事です。
「しっかり止める」 獣医師連盟から献金の民進・玉木雄一郎幹事長代理、獣医師会総会で獣医学部新設阻止を“約束”

いい獣医師さんを増やしてくださーい!

庭ちゃん、快方へ向かってます!

こんにちは!にゃんたま日野管理人のまぐです!

庭ちゃん、治療の甲斐あって再検査で良い数値になりました!万歳!
1495523061030.jpg
超くつろぐ庭ちゃん。

原因を特定するべく、庭ちゃんはもうしばらく里親会をお休みしますが、モリモリご飯を食べて、体重も増えて、どんどん元気になっています。心配してくれている皆様、どうぞご安心ください!

毎日、ちゅーるでみっちゃんと絆を深めているまぐですが、爪を2本だけ切ってやったぜ!肉球を触る分には何も文句を言わないので、もう少しで爪をニュッと出せるようになるかなと…頑張ってます。攻撃力落ちればもう少し勇気を出してヨシヨシできるかな~!

みなしご救援隊5月20日の記事を括目せよっ!

おはようございます。にゃんたま日野管理人のまぐです!

今日は、みなしごの中谷代表のお言葉を見て欲しくて!
みなしご救援隊ブログ~みなしご庵~広島本部・5月20日

どこの市とかは書いてないですが…以下抜粋。

職員が
獣医師会にご機嫌をとる時代も

とっくに終わっとる

県や市から出る
不妊手術の助成金が

獣医師会所属の
病院でしか使えないってのは

はなはだおかしい

助成金は
そこの市町の病院なら

獣医師会所属もクソもなく

平等に
使えるようにすべき!

そもそも
不妊手術の助成金は

税金から
まかなわれている

野良猫が
不妊手術を受けるためのお金

・・・であって

獣医師会所属の
病院への

「負担がないようにしますから」
・・・の

つじつま合わせの
お金ではないのです。

行政機関の職員は

獣医師会とも
愛護団体とも

同じように意見を聞いて
同じように付き合うべき

これが

公平性を求める
公務員の取るべき態度じゃ!


この言葉は日本全国の該当する市に向けられた言葉だと思います。が!私は、この件に関して相談させていただいたので、きっと私の疑問を言っていただけたのだろうと勝手に思ってます。

私は、市の職員さんたちに、野心を持ってもらいたいのです。俺が(私が)自分の市を、他の市がうらやむぐらい愛護先進市にしてやるぜ!みたいに。全部俺の手柄よ!って勢いでやってほしいのです。実際そんなに難しいことではないと思いますよ。だって、成功している例が探せばあります。

・広島県
・千代田区(ここは区が尋常じゃないほどの金持ちだから参考にはならないけどね!)
・台東区
・新宿区
・国分寺市(だったか!?間違ってたらごめんなさい)

何もないところからじゃないんですよ。先人の知恵を学び、自分で消化し、さらに実行し、より効率的な方法に昇華させて行く。それだけの事。そのために、ボランティアを手玉にとって使えばいいんです。こちらも結果が付いて来るなら、喜んで掌で踊りましょう。何せ、それが自分たちが活動をしなくて良くなるまでの最短の道のりだから。

さて、土曜日に宣伝した、子猫4兄弟の残りの1匹が無事保護されました。
1495346217975.jpg
最後もキジだったので、キジ3+黒の4兄弟でしたね。

1495346219279.jpg
現場では、母猫達の捕獲作業が続いています。二度とその現場で繁殖させないように。猫が嫌われないように。餌やりさんも頑張って手術してくれれば、増えないように見張ってくれてる管理者。「管理してくれてありがとう」って言わなきゃですよ。

あ、手術してなかったら、「手術くらいやれやボケェ!」くらい言ってもいいと思います。決して餌やるなとは言わないように。大事なのは「手術をしろ」ですよ!

最後に。
IMG_20170520_103938.jpg
息子の通学路に蛇がいたんですよ…うぉぉ!蛇だ!とか思って近寄ったら、さりげなくこっち見ててびっくりして叫んだオバサンは私です。恥ずかしい。
通学路のお掃除、半分で諦めてたけど…ダメだなぁ…ちゃんと全部きれいにしないと、歩いてる途中で落ち葉の中からニュルルとかあるかもしれない。頑張れるかな私(汗
プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまLINEのIDはコチラ!
nyantamahino

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる