FC2ブログ

猫の神様ですから!

そういえば、1月16日が過ぎている!
確か、1月16日はにゃんたま日野のサイトが運営開始した日。私の保護活動も1年経ったということですね!当会の1年で、30頭以上の犬猫が新しいお家を見つけることができました。皆様ありがとうございます。

土曜日の日野会場はそれはそれはもう多くのお客様で賑わいました。皆様足を運んでいただいてありがとうございました!
殆どノエル効果ですね!ノエル様様!!

せっかくの2日連続里親会なので、日曜もノエル出動しまして、間口を広げて素敵なお家を探してあげようと思います。皆様少々お待ちくださいませ。実は、こんなに殺到したのは初めてで、正直どうしていいやらオロオロ。どこのお家がベストなのかなかなか決められないでおります。猫は自分で選べないので、一番その子の事をよく知っている保護主主体で、じっくりと考えさせてください。よろしくお願いします。

また、ノエルがカワイイ。珍しい。というお気持ちはわかります。しかし、ごくごく普通の猫である、他の保護猫達も皆家族を探しているので、同じラベルで見て頂きたいと思います。保護した子たちは、保護しなかったら、野良猫として産んでは死に産んでは死にの永久ループでその血族が続きます。それを知ってか知らずか、嬉しそうに餌を与える人がいるのです。それに終止符を打つための活動がTNR。地域環境を改善し、野良猫が人知れず減って行っていずれは居なくなることを願っての活動。その中で、生きられない可能性が高い子猫たちを、保護して慣らしてという労力を払っての里親探し。

里親探しは好きでやっているわけではないのです。どうしても苦しんでいる命を見捨てられない。そういうことが、あちこちで起こっています。里親様方にはその一端に力を貸していただいているのです。どうか、見た目に囚われず、皆「家族を探しているんだ」と思ってじっくり見て、相談させていただければと思います。我々に「力を貸したい」と思ってくださる方のご来場をお待ちしております。

DSC_1007.jpg
私がこの業界に足を踏み入れるきっかけとなった「にゃん」です。ごく普通の三毛猫です。愛想はめちゃくちゃいいです。初めて会った私と子供に自らくっ付いてきた猫ですから。こいつが居なければにゃんたま日野は存在しなかった。私にとっては神様です。

三毛猫って縁を運ぶって言われているらしいのです。にゃんは私に何かを運んできた。そう信じて1年突っ走ってみました。環境良くしていったら、いつか保護しなくてよくなる世の中になるから。そうしたら、皆嬉しいじゃん?
スポンサーサイト



プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまLINEのIDはコチラ!
nyantamahino

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる