ロール爪とぎ!

1つ、爪とぎが崩壊しつつあったので、新しく用意することにしました!
私の好きな、ロール型で段ボール製。

DSC_1102.jpg
家にあった段ボールをせっせと切って、せっせと巻く…。
切るのも巻くのも、力がいるので、手がめっちゃ痛くなります…。
まだ作成中なので、小さいですが、もうちょっと大きくする予定。元気が出たら(笑
途中なのに、早速乗ったりガリガリしたりしていました。
手作り大変だけど、使ってもらえると嬉しい。

よく、会社の奴隷のような人を社畜と言いますが、猫の奴隷のようになってる自分は、猫畜とでも言うんでしょうか…。
いや、にゃん畜だな!

DSC_1100.jpg
実家に行っていた犬が帰ってきました!
たぶん、やだ!帰りたくない!って言ってたと思う。
義弟にしろまのカットをお願いしていたら、なんかエラ張って帰ってきて爆笑した。
写真はゲートでエラ隠されてるけどね!

アレルギーなかったらなぁ…隔離しなくていいのになぁ…。
出産するたびに体質が変化して、丈夫になればいいのに悪化する一方。犬もかなりダメになりました。
出産って本当に大変なんだよね。医療発達してたって、やっぱり命がけなんだよ。
ポンポン産めるものじゃないんだ。簡単に思ってる人は、いっぱいいるだろうけど、違うんだよ。

人間はこんなに大変なわけだけど、犬や猫はどうだろう?
同じでしょ?もしかしたら、もっと大変かもしれないよ?
そんなボロボロになってまで、大半が死んでしまう子孫を、邪魔に思われてしまう子孫を、残すことないじゃないか。
そう、思ってくれる人が一人でも増えてほしい。
そして、まず手術!これが基本になる世の中になりますように。

43bea274-s.jpg
この写真は、みなしご救援隊が引き取っている、犬。
繁殖に使われていた(こういう言い方も嫌だね…)らしいのですが、立てなくなるまで産まされていたそうです。

出産は命がけ。ボロボロになるんです。人間も犬も猫も一緒で、命削って産んでると思いませんか。
それを平気なことしてやる、人間がいるわけですよ。
あぁ、そういう人間が、本当に気持ちが悪い。
スポンサーサイト

続いてDIY!

窓際に猫用くつろぎ場所を設置してもらいました!
DSC_0951.jpg
が!下の段ボールの上にいるにゃんさん…。
まぁ、作ってすぐ使ってくれることは滅多にないので、そのうち気に入ってくれるでしょう。

ゴミゾーン用台車を作った余りのスノコを使って、L字棚受けで固定しました。
天気のいい日は日向ぼっこするがよい!

DSC_0952.jpg
マキちゃん。
人に対しては誰でもOKなようですが、環境にはなかなか順応しないんですよねぇ。
でも良く考えてみれば、産まれてこの方、ずーっと外育ち。
家の中の物全てが怖いの当たり前ですよね。
気長に慣れてもらいましょう。外を恋しそうに見てる気もしますが、家の中の良さも知ってもらうぞ!

今日のなみちゃん。
ついに触ったぞぉぉお!尻尾だけど!
ビクついてたけど、逃げなかったし、怒らなかった!
この確実な前進がたまりませんね!
しかし、ここで調子に乗って嫌われたら嫌なので、慎重に観察しながら、なみちゃんの気持ちを探ります。
許してくれるのか許してくれないのか…猫の表情から読み取るのは至難の業。
でもそれを超えねば!と、毎日頑張ってます!

どぅいっとゆあせるふ!

DIY!ですよ!Do it your self!

マキちゃんは10か月なので、どうもやんちゃな雰囲気を醸し出している…。
DSC_0948のコピー
3歳の娘と案外仲良くやってます。

やんちゃ度合いが恐らく神楽並な予感がするので、ゴミゾーンを何とかせねば、漁られてしまいそうだ。
そう思って、1週間くらいどんな対策を打つか悩んでいました。

DSC_0949.jpg
そして、台車だ!と思いついて、旦那に作ってもらいました!
普段はこんな感じ。猫入れません!

DSC_0950.jpg
ゴミを捨てるときは引き出せます。
うん!いいよ!ありがとう!
これで猫のゴミ対策はバッチリだぜ!

そもそもこのキッチンなんで、ここがくぼんでたんだろうな…使いどころがわからないんだぜ。
スノコを買ってきて、ちょうどいい大きさにノコギリで切って、組み合わせて、キャスターを付けて、取っ手付けて完成だそうです!

今回の思いつきはグッジョブですね!

そして、今日のなみちゃん。
そろそろ我が家に来て2週間経ちましたかね…?
DSC_0944.jpg
ついに!チュールを直接食べてくれたよ!
えぇ、2週間前は猫パンチ3連発喰らいました…。
尻尾も少しだけ触らせてくれました。それ以来、なみちゃんが私を見る目がなんか違う。何を思ってんだろう…。

超絶シャイガールだけど、いい子じゃね?
野良猫保護の醍醐味ですよね。絆を築く作業。
いや、なみちゃん野良猫じゃなかったけど(笑

あと、先日のとある玄関先の繁殖現場。
東京都動物愛護センター多摩支所に電話して指導をお願いしておきました。
まぁ、餌やりをしている家庭だと確定してないため、効果があるかどうか怪しいですが。
実際、私は全然関係ない地区で、近くもないのでたとえそこが繁殖しても被害は及ばない。
なので、自分から交渉する元気が出なかったもので、保健所にお願いしました。
ぶっちゃけ、めんどくさいやん!
保健所は金もらってやってる仕事なんだから、ちょこっと行ってちょろっと話してきてヨ。
肩書きあるだけで、対応違うやん!
あと、変人扱いされるのが嫌だったのでね…こんなことやっておきながら今さらだけどね!
イエス!変人!

作ってます!

DSC_0764.jpg
フェルト寿司!えび、タコ、鉄火!他にもマグロや太巻きも。8貫セット製作中!
案外楽しい!幼稚園バザーのために作ってるんですが、一部にゃんたま日野でも販売しようかな!

~保護猫情報まとめ~
①ドロンズ4匹
②3カ月仔猫4匹(白黒、黒、キジ1号、キジ2号)
③2か月仔猫5匹(保護済み・ワクチン来週予定・デビューは8月頃かな?)
④詳細は後日の仔猫グループ(3匹捕獲済み。追加でもう数匹いそう?)
⑤捕獲以来の仔猫(目撃情報3匹、捕獲計画中)

どどどっ!と増えましたね…。捕獲計画やっているところは、ご近所なので私も手伝えたらいいなぁ。
皆、一応生きてはいるんだけど、栄養状態が悪かったり等の理由で目に影響が出ていたりしているので保護されてます。治療後の里親会参加になります。デビュー日が決まりましたらまた告知しますので、よろしくお願いします!

体調不良と戦いながら外で生きていくより、のらりくらりだらりで愛されて生きてほしい。
運命の子が、「津久井・橋本・八王子」犬猫の会が保護している保護猫達の中にいるかもしれない!?
是非、見に来てください!

運命の家と、運命の子の橋渡しをすべく、頑張ります!

LINEスタンプ第2弾!

やったよやった!LINEスタンプ第二弾!さくにゃんのみけverがリリースできましたぁぁぁぁぁ!
今回は、手直しなしの1発審査通過です!ちゃんと学習できてました!

LINEスタンプ第二弾!さくにゃん みけver

前回より、使い勝手が良くなったと思うんですが…どうかな…喜んで使ってもらえるといいんですが…!

さて、今日は我が家に子猫がやってきましたよ~!
えぇ、全く嬉しくない!
でも、外で生きていくのは厳しいですから。誰か暖かい家庭に迎えてやってください。
名前はまだ決まっていません。我が家の漢字縛りというルールに則って仮名を名づけます。少々お待ちください!

DSC_0302.jpg
三毛猫。生後2か月弱ってところでしょうか。もちろん女の子!

DSC_0306.jpg
シャーなんて言ってみたり。手も出ます。でも全く怖くない!フフフ。

DSC_0308.jpg
三毛は華やかさがあっていいですね!

来週の6月18日に日野会場。19日に南大沢会場に参加予定です!よろしくお願いします!

また、里親会場にはなかなか来れないのですが、武蔵村山で子猫が9匹保護されております。
5頭の母猫が抱えていた子猫たちなので、柄は様々。気になる方は、日野会場にお越しください!!
保護を手掛けたスタッフから、直接話を聞けます!
因みに子猫たちは、保護された場所の近所の方々が、一時預かりの形で保護してくれています。
こうやって、一時でも手伝っていただけると、こちらは里親探しや保護活動に専念できて非常に助かります!
我々は、全てを請け負うと、疲弊して潰れてしまいます。
数は少ないですが、手伝っていただける方々によって支えられています。本当にありがとうございます!
全ての子猫たちが無事、家の中で幸せな生活が送れるよう頑張ります!

そして、本日はモカプリンちゃんが、里親会初日でトライアル出発!仲良くなれるといいね♪

また、来週も成猫ズが参加しますので、よろしくお願いします!!
プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる