獲物ってウキウキ!

歳三がかなり復活して安心している、にゃんたま日野管理人のまぐです!

猫って狩人ですよね。獲物をウキウキワクワクした気持ちで眺めているのを見るのが好きです!だからと言って、襲わせたりはしませんよ!
DSC_1403.jpg
ハムにワクワクの三太。

1490321478198.jpg
里親さんからもらった、ノエルたちの写真。庭に来るヒヨドリを狙っているらしい。

1490321480493.jpg
見ていると逃げられるということを学習し、すだれ越しに変更。これなら逃げられない!と気づいたとのこと。賢いね!

最後に、この前病院に連れて行った三毛スコさん。保護主の元で息を引き取ったそうです。短かったですが、最期はちゃんと暖かい場所で看取ってもらえたとのことでした。お疲れ様。
スポンサーサイト

3月26日里親会情報!

こんにちは!にゃんたま日野管理人のまぐです!

今週は日野会場お休みします!
26日の日曜日は南大沢会場で14時~17時に里親会です!

DSC_1372.jpg
あかりちゃんが来るかな?

DSC_1371.jpg
ゴンちゃんはどうかな?

DSC_1376.jpg
ラブリーちゃんかもっ!

DSC_1392.jpg
左の三太も行くよぅ!

実は歳三が突然元気なくなってて心配してたんですが…今朝かなり調子戻ってました。よかった。心配したぁ…。元気がない歳三を気遣って、三太は舐めてあげたり寄り添って寝たりといい弟です!三太の看病が効いたのか、今朝は元気よくプロレスやってました。

とりあえず、全く食べないみたいになったら困る!と思って缶詰を出してたんですが、それはすっ飛んで来る。いいことだ。

皆さん、缶詰は副食と総合栄養食という2種類があります。副食はドライフードと混ぜましょうね~。缶詰しか受け付けないときは、副食じゃなくて総合栄養食を与えましょう!今回黒缶持っててよかった。常備しよう!黒缶!

そろそろ新保護猫が増えてまいりました。昨日、衰弱した白黒中猫を代表が保護したとのことで、後日情報出します。工事現場での保護だったそうです。

工事現場ってなぜか野良猫が居付きますよね。工事の邪魔になるんじゃないかと思いますが、もし!もし!工事現場のおじ様方!ちょっと一肌脱いでやろうかな!って気が起きましたら、医療費等ちょっとカンパしていただければ、避妊・去勢手術のお手伝いや、仔猫の保護等のお手伝いを出来るかぎりします!ご一報を!

しましまのしまちゃん!

猫に引っかかれると、痛いより痒いにゃんたま日野管理人のまぐです。

つい先日、保護されたサバ猫ちゃん。仮名でさばみんとHPで書いていたのですが、保護主さんがしまちゃんと名づけたそうですので変更しました!しましまのしまちゃんです。

1490068650192.jpg
保護当日から触れるしまちゃん。

1489485269509.jpg
おとなしいしまちゃん。

1489485273615.jpg
リラックス箱座り。

1489485272028.jpg
寝ちゃうよ!

1490068640931.jpg
あっという間に抱っこでゴロニャンに。やっぱり捨てられたんでしょうね…。

しまちゃん、発見が早かったため、出産せずにすみました。この時期で避妊もせず外に出されれば、あっという間に妊娠してしまいます。子猫が産まれたらどうしようってなる人がほとんどだと思います。どうか産む前に手術してあげてください。子宮筋腫等の病気も防ぐことができます。しまちゃん、よかったね。いいお家探そうね。あったかいあったかいお家をね。

スコティッシュフォールドの受難。

昨日は朝からひたすらドタバタドタバタしていた、にゃんたま日野管理人のまぐです。

私のブログで度々紹介する、スコティッシュフォールド。通称スコ。この猫は、非常にかわいそうな種類だと毎回言っています。

昨日の朝、私の携帯電話が鳴りました。
腰を怪我しているような猫がいる。助けてあげたいんだが、ずっとは飼えない。何とかならないか?
その方は、私の知人だったのですぐ行きますと言って、準備をしてすぐ駆けつけました。

するとなんと…ボロッボロのスコティッシュフォールドなんですよ。恐ろしくボロボロのね…。

DSC_1381.jpg
この子は、後ろ足が2本とも骨瘤で骨がボロボロ。ろくに歩けません。だから怪我してるって思われたのです。しかし、骨瘤は治療できない…。目も涙が出てました。手足も薄汚れていて、元気もなく。おそらく年齢が8歳くらいにはなるんじゃないでしょうか。スコは平均寿命が10歳ほどです。短命なのです。

みなさん、このボロボロのスコティッシュフォールドを見て、かわいいって思いますか?
健康でいられないような品種をわざと生み出すことに疑問を抱きませんか?
この子は、体が痛くなるように作られて生まれてきた子です。
もちろん、程度の違いで元気の良いスコもいますけどね。ここまでボロボロになってしまう子もいるのです。

子猫の時は症状が出てなくても、成長するにつれ、軟骨を形成しすぎたり、形成できなかったりで、骨からボロボロになっていくのです。要するに、ペットショップで売ってるころには気づかない。成長してから体調不良が出てくるのです。

もう一度、スコって本当にかわいいですか?

ペットショップで売られているはずの種類の猫が、なぜ薄汚れて外にいたのかはわかりませんが…余命が短いと思います。せめて暖かい場所で安らかに。

卒業なんです。l

遅くなりました。にゃんたま日野管理人のまぐです!

長らく日野会場に毎週通ってくれていた、コアラとちょび姫が、里親会場を卒業することとなりました。寂しいけど、縁を見つけてあげられなくてゴメンネ。お疲れ様でした。

1486111021744.jpg

DSC_1142.jpg

DSC_1147.jpg

DSC_1089.jpg

DSC_1090.jpg

1486111607891.jpg

1486111605990.jpg

1486111207059.jpg

1486111013507.jpg
今までありがとう!!
プロフィール

にゃんたま_まぐ

Author:にゃんたま_まぐ
にゃんたま日野の管理人

LINEスタンプ第2弾さくにゃんみけverよろしく!
収益は保護犬猫の医療費に充てさせてもらいます!

お問合せはコチラ(ブログコメントでもOK!その場合は、コメントに返信となります)
admin☆nyantamahino.tokyo
☆を@に変更して送信してね!

にゃんたまカウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる